12/6 宿泊4日目、今夜が最後です。

12/5日ホテル内のレストランで朝食です。

今日も、たっぷり野菜を最初に頂きます。

画像

画像

画像

画像


野菜を食べた後は卵やいろいろな物をチョイス、これが私の主食になります。

全て完食。

画像

画像

画像


珈琲ゼリーとババロアかなぁ~ ? コーヒーと合うと思い少し入れました。

苦味がありますが、おいしかったです。

一旦部屋に戻って、11時過ぎに出かけます~今日は、銀座線に乗って浅草に行こうと思います。

画像

画像

画像


浅草の"玄"、目的の一つですが夕食はふぐを頂きたいと思います。

玄は札幌のススキノにもありますが、フグを手ごろな値段で、美味しく頂けます~今夜の夕食は決まりです。

画像

画像

画像


浅草の仲見世は、もうお正月の飾りつけになっています。

兎に角、こちらも外国の方が沢山行きかいます~どえらい観光客です。

画像

画像


私の父は江戸っ子3代目、江東区大島で生まれ育ちました。

戦争時は近衛歩兵連隊に配属され中国、父いわく"シナ"に行っていました・・戦後、長崎に帰還、空襲で妹2人や家族が亡くなりました。

私の母は、昭和18年姉を生むために田舎へ戻っていたので、命拾をしました。

父の父親は、風呂大工の頭領をしていたそうですが、父にその仕事は向かないということで洋服仕立て業に弟子入りさせたと聞いています。

先入観もあって、私は浅草・・台東区や江東区に来ると何だか~安心感を覚えます。

画像

画像

画像


浅草六区は変わっても大筋の道が残っているので、どこでもスイスイ歩けます。

故郷ではありませんが、変な安心感があります。

横道から浅草寺に入る手前に木馬館があります・・その前当りの茶店で"フカフカネギチヂミと韓国冷麺"を頂きます~これが、私には大うけ・・めちゃうまいです。

ちぢみはその店々で違いますが、このお店のちぢみは"ふかふか"でふくよかなちぢみです。

画像

画像


食べてから~アッ 写真 !!、いつも犯す失敗です。

そして冷麺も同じく、手をつけてからの写真です(お店の名誉のために~)。

画像

画像


「2月にまた来るからねェ~」と言って、お別れします。

日中は飲まないのですが、今日はイモ焼酎の水割り一杯を頂きました。

締めて・・2500円です。

画像


浅草寺の庭先でリンゴ系(葉っぱがリンゴ系でした。)の花が咲いていました。

いまどき・・狂い咲きかなぁ~

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


浅草寺には阿弥陀如来様がいらっしゃいました・・長年来寺していたのですが、今回やっと阿弥陀如来様と分かってご挨拶します。

長年、大変失礼しました。

私と妻を見守って下さる・・ご縁のある阿弥陀如来様です。

画像


浅草駅前にあるマッサージ店に入って、1人2時間のマッサージを受けます。

治療が終わったのは午後5時過ぎ、食事には少し早いので、松屋をブラブラします。

画像

画像

画像


妻が洋服を見たいというので、3階に上ります。

これが失敗の元でした。

画像


気が付いたころはもう遅い!! 気にいったものを2枚買っていました。

2枚で65124円・・カードで支払います。

松屋に寄らないで、そのまま食事に出かければよかったです~後悔先にたたず"後は火祭り"カード炎上 !!

画像


買った洋服を左手にぶら下げ、悠々と歩きます。

私はうなだれて・・トボトボと後を歩きます。

画像

画像


「お父さん湯引きと、はいビール・・ご苦労様でした。」

画像

画像


ふぐちりセットに、骨付き身を追加します。

画像

画像

画像


鍋を食べ始めると、手元が忙しくビールは喉の滑走水・・順調に2本目を注文。

美味しいですね・・ふぐちり大好き人間にはたまりません。

画像

画像


最後の総仕上げは雑炊です。

これが又たまらんですたい~あぁ・・うまかぁ~・・

画像


たまらんと  たいぃ~・・うまかぁです たい・・

えっ~やっぱり・・支払いは僕ですか ? ~・・

今回の旅では食事のすべてをブログで紹介しました。

家に戻ってから、その日その日(12/3~7日)の様子を紹介したいと思います。

素適な風景などが沢山あったように思いますし、紅葉等の様子もお伝えします。

今日も最後までごらんいただき、ありがとうございました。







"12/6 宿泊4日目、今夜が最後です。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント