1/8 曇っています。

1/7日、天候に恵まれず、早いうちにでかけることができません。

昨日は11時頃から青空が見えましたが、フェリーはすでに出た後です。

モノレールに乗って首里城に行こうと出かけます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


モノレールはレールが一本なので、妻は怖いと言っています・・体がレールから完全に離れている~・・

妻の言う意味は分かるのですが~考えたことが無い妻の問いでした。

終点、首里駅からです。

画像

画像

画像

画像


後ろ向きになって阪を歩いています。

私も真似しましたが、逆に足が絡まって歩けませんでした。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


首里城も戦争で壊れたそうですが、復元が進み今は観光名所です。

前を歩く青年たちも、韓国語を話していました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


沖縄は日本最後の激戦地で悲劇の地です。

日本の都市や工業地区が空襲されて、広島や長崎では原爆も落とされ終戦を迎えます。

私の父の故郷、東京も空襲にあい父の妹や家族が空爆で亡くなりました・・その後は天涯孤独の人生を歩みます。

母は姉を生むため、富山に戻っていたので生き残りました。

その富山も空爆で焼け野原~日本中が悲劇の地となり終戦を迎えます。

私は戦後生まれなので、戦争の経験はありません。

でも、父や母は一生懸命生きたと思います。

本当に苦しい時代を生きたと思います。

ちょっと・・そんなことを考えてしまった首里城見学でしたが、ブログではこの後も首里城見学は続きます。

今日も最後までありがとうございます。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年01月08日 17:28
ひめゆりの塔にも行ったことがありますが、暗くて深い洞窟の中で、生き残ったかたの説明を聞きながら、当時のあまりの窮状と悲惨さに 胸が押し潰されそうでした。
戦争が起こると悲しいことばかりですね。
2019年01月08日 17:42
わらびさん、私の戦争のイメージは父の姉弟家族が空爆で亡くなったことです。
妹2人は工場で空襲にあってなくなったと聞きました。
父も、戦後日本に戻り母と再会しますが、大変な思いをしたと思います。
そして父は、母は別として天涯孤独な人生を歩みました。
それが私の戦争のイメージです。
2019年01月08日 18:10
こんにちはー
どうしても、ひめゆりの塔や平和記念公園などを見に行く事はできませんでしたが、昨年は、初めて見てきました。
戦争の悲惨さや悲しみは時と共に薄らいでいきますが、それぞれの心の中でその人なりに考えていくことが大切ですね。

なんか沖縄は天気がよくないようですね。此方は晴れていて、乾燥がひどいようです。

そういえば、沖縄はの日没は、今の時期18:00頃と聞いています。日照時間が長いのはいいですね。

奥様も、よく歩いているようですね。坂道後ろ歩きはいいのでしょうかね。
2019年01月08日 18:43
こんばんは。
沖縄も哀しい所ですね。
戦争はやったって勝つことはありません。
犠牲になる一般市民。
呉の戦艦大和を見に行った時、涙が出ました。
魚雷に乗る若者が母親に送った最後の手紙が展示されていて、読んでいるうちに涙が出て止まりませんでした。
苦しく辛い時代。二度とごめんですね。

ご夫婦、健脚ですね。
凄いわ!
2019年01月09日 02:40
Tomi-さん、姫ゆりの塔は私も何度か訪れました。
悲しい出来事が起こった時代と戦争の悲劇が生んだ、悲惨な出来事が沢山ありました。
もう一歩、冷静に踏み込んだ考えができなかったものかと思うこともありますが、その道は選べなかったのかもしれませんね。
命が次から次と失われていく様を、涙無くして見られません。

天候の回復を願っていますが、これも運しだい。
沖縄の日没は帯広よりもかなり遅いです。
沖縄では夕日が見れていませんが、地平線の見えるところで過ごしたいです。
毎日毎日よく歩いています。
2019年01月09日 02:52
Wingaさん、おはようございます。
真夜中ですが、目が覚めたのでブログを見ています。
毎日毎日ありがとうございます。

戦争は悲劇だけが目立つものと考えます。
答えが分かっていても、一般市民ではどうにもならぬ道だったのでしょうね。
その時の政権が悲惨な道と知って突き進んだ結果です。
後悔先に立たず・・
当時の政権に携わっていた人達のプライドイズム・・が~ それだけではないと思いますが、今となっては悲しいできごとでした。

健康な体がほしいと思い行動しています。

この記事へのトラックバック