3/30 青空の綺麗な朝を迎えます。

天気がいいと気持ちもいいですね。

今朝は6時過ぎに起きましたが、青い空が広がります。




3/29日、この日も2時半に目が覚めましたが、ベッドでそのまま目を閉じていました。

ウツラうつらしていたのでしょうか~5時過ぎ起きることにします。

7時過ぎ~太陽が向かいの家の、大きな木を乗り越え始めます。

画像

画像

画像

画像

画像


黄砂の関係もあるのかもしれませんが、太陽がぼやけて見えます。

画像


圧雪した雪も、昨日とは一段と解け方が早くなっているように感じます。

孫のママが8時30分に病院に出かけて、順番を取ってくれたようです。

そろそろ行きますか~と、電話をくれたので表に出ます。

玄関先の雪もだいぶん解けたようです。

画像


あちこちから、フキノトウが顔を出しています。

画像

画像

画像

画像


天ぷらも美味しいのですが、私はごま和えも大好きです。

少しほろ苦くて、お酒のつまみに最高だと思います。

画像


家が留守になるので、孫達も一緒に病院まで同乗します。

駐車場のガラス窓に蝶蝶が一匹飛び回っています。

画像

画像

画像


やっぱり気候が暖かくなったのでしょうね・・

「GG、行ってらっしゃい・・」と、病院の前で別れます。

受付で番号札6番をもらいます。

間もなく呼ばれて、診察室に入ります~看護婦さんが、「ベッドの方が楽だからそこで休んで下さい。」と言いながら左手の包帯を取ります。

「少しうずくかもしれませんけど、ごめんなさいね~」と、優しく声をかけてくれます。

包帯、ガーゼを外したところへ、先生がやってきます。

「どうだったかい~」と言いながら傷口を診察します。

「消毒するけど、少しうずくと思うよ~」 傷口はうずきますが、悲鳴を上げるわけにいかず~堪えます。

「はい、終ったよ~」と言われた瞬間、体の力が抜けてしまいます。

「今週は毎日来て下さいね・・」「はい」「じゃ、これで終ります。」

後は看護婦さんの仕事です・・包帯を巻いて、おしまいです。

画像


帰りはママから電話下さいと言われていたのですが、歩いて帰ることにします。

画像


動物園の駐車場にも人影が見えます。

開園の準備や、園内の修理などしているのだと思います。

画像

画像


何度も言いますが、雪解けがかなり進んでいます。

もうすぐ4月ですから、積雪もないのが当り前ですが、今年は例年と少し違うようです。

画像

画像

画像


この木に何時もトンビが止っているのですが、カラスとの抗戦後~あまり姿を現さなくなりました。

今日もカラスが2羽とまっています。

画像

画像


この近くに巣がありました。

今まで気づきませんでしたが、大きな巣です。

画像

画像

画像

画像


ピンぼけになりましたが、クルミの木です。

毎年沢山のクルミを頂いています。

画像


写真を撮っていたら後から「おはようございます。」と言って通りすぎる女性がいます。

慌てて「おはようございます。」と応えます。

画像


後は静かに自宅待機です。

皆様にはいろいろご心配をおかけしましたが、たいした怪我でなくて良かったです。

注意していたつもりでしたが、油断があったのでしょう~これからは十二分注意して行動したいと思います。

ありがとうございました。







この記事へのコメント

2018年03月31日 01:18
こんばんは。

帯広もだいぶ暖かくなってきたでしょうか。
大阪は桜が満開ですよ。
2時半に起きてしまうんですか。
そこからぐっすり眠れないのは辛いですね。
私は一度寝たら滅多なことがない限り朝まで寝てます。。。
2018年03月31日 06:06
おはようー"(^o^)"ーございます。
もう4月になってしまいますね。帯広も雪解けがぐんぐん進んでいるようですね。あたたかな春風ももうすぐやってくるようですね。此方の日中は、毎日のように20℃越えです。朝晩との寒暖差が激しいので体調管理に気を付けています。
ちーちゃんのけがの事を伝えたらビックリして心配していました。毎日の病院通いは大変でしょうがお大事になさってください。私も玄関周りのカイズカイブキの枝の剪定、注意しながら頑張っていきます。
2018年03月31日 08:01
 トトパパさんへ

何時もありがとうございます。
大阪から暖かい風が直接届く気がします。
満開の花びらも空を舞って落ちてきそうに思いますが、空想の世界のお話しにしますね。

指先が、脈打つような気がして気になりました。
今日はグッスリでしたが、笑い話・・掘りごたつの中で丸まって寝ていました。
寝たときはベッドで寝たようですが、その後の記憶が飛んでます(笑う)夢遊病者。

トトパパさんは、健康体ですね。
2018年03月31日 08:10
 Tomi-さんへ

おはようございます。
病院に行く前にブログを見ています。
雪が溶け始めるとそのスピード感は早く感じます・・平地には4月初めまで残ると思いますが、3/1日に降った雪が致命傷・・春を遅らせましたね。

富山の桜も満開だそうです。
今回ばかりは桜は間に合いそうにありません。
妻の診察を優先しますから、それでいいのですが~今朝妻は私に変なことを聞きました。
「貴方、いつまで生きるつもり~」「はぁ~何で・・」「べつに・・」「うん~元気で過ごせるなら80かな・・」て~
何のこっちゃ~今になってもその意味がわかりません・・『何だったのかナァ~』て~ね。
ゆらり人
2018年03月31日 10:26
おはようございます。
如何ですか痛みは取れましてたでしょうか。
すみませんメッセージ確認しました。毎回申し訳ございません。
宜しくお願い致します。
2018年03月31日 12:12
 ゆらり人さんへ

ご心配おかけしました。
毎日治療に出かけていますが、化膿もせず順調のようです。
先生や看護婦さんも良い人達で、毎日通っていても楽しいです。
今日は帰り道散歩してきました。
コスモス
2018年03月31日 14:23
毎日通われて、傷が早く治るといいですね。多少のうずくのは、我慢ですね(笑)雪解けが早いのは、春が早いのでしょうか。
2018年03月31日 14:47
 コスモスさんへ

そういえば、コスモスの花を沖縄で昨年のお正月に見ました。
コスモスと言えば秋ですよね・・

毎日通院していますが、先生も看護婦さんも・・皆さんいい人達なので通院するのが楽しいです。

雪解けはどんどん進んでいます。

富士の高嶺に降る雪も、帯広の平地で降る雪も~雪に変わりがあるじゃなし~解けて流れりゃ みなおなじ~・・

これから春が早いかもしれませんね。
2018年03月31日 16:53
手の診察と手当てのところ、痛々しくて、読めずに飛ばしてしまいました。
でも、日一日と良くなって行かれることと思います。
いろいろとご不自由でしょうが、しばらく忍耐強く、がんばってください。
2018年04月01日 07:56
 わらびさんへ

お気遣い頂きうれしくも、心苦しく思います。
馬鹿に付ける薬なしと申します。
危険を感じて危ないことをやったのだと思います。

これからは細心のこころでやらねばと反省しています・・病院の先生や看護婦さんが優しいので、泊まっていきたくなります(笑う)。

この記事へのトラックバック